モテる男になる条件

Read Article

聞き上手とはどういうことなのか?

聞き上手とはどういうことなのか?

話上手は聞き上手とは言うものの、
聞き上手とはどういうことを言うのでしょうか?

聞き上手としての大きなポイントは、

「気持よく話をさせてあげられること」です。

話し手が気持ちよく話ができる相手、

それが聞き上手なのです。

やっぱり気持よく会話ができる相手というのは、

誰でも一緒にいて楽しいと思うものです。

確かに面白い話や興味深い話をしてくれる相手は、

話を聞いている分には楽しいですが、
そればかりでは一緒にいたいという気持ちにはなりません。

ましてやどんなに面白い話ができたり、

どんなに饒舌なトークができる人でも、
一方的に話をしてるだけであったり、
自分が話をしていて気持ちいいと感じられない人とは、
もっと会話をしたいという気持ちにはならないでしょう。

自分の話を気持ちよく聞いてくれる、

自分が気持ちよく話ができる相手、
そういう人にこそ惹かれるものなのです。

喋りが上手=会話が上手ではないんですね。

「気持よく話をさせてあげられる=聞き上手=会話上手」なんです。

相手の人に気持ちよく話をさせてあげるには、

色々なことが考えられますよね。

じっくり話を聞いてあげるのはもちろん、

話を遮らない、相手の話を頭から否定しない、
話題を提供する、話を引き出してあげる、
相手の話に反応を返す、
相手の話と同じ体験談があればそれを提供する、
などなど。

色々と考えられると思います。

会話となると、どうしても相手の人を

楽しませようという気持ちが強すぎてしまい、
自分が何か楽しめる話をしなければと、
力が入ってしまうことがあります。

特に女性相手の場合は、その傾向が強くなってしまいますよね。

どうすれば相手の女性に気持ちよく話をしてもらえるだろうか?
気持よく喋ってもらうためにはどうすればいいのか?

そのことを強く意識するだけで、

会話というものが随分と変わってきます。

会話で女性を楽しませるというよりも女性に気持ちよく話をしてもらう、

その方が女性が楽しいと感じる会話の場を提供できるかもしれません。

持っておくべき恋愛裏ノウハウ