モテる男になる条件

Read Article

ただのイイ人、楽しい人で終わる男性と、モテる男性のトークの違い

ただのイイ人、楽しい人で終わる男性と、モテる男性のトークの違い

モテる男になるためには、
トーク力はないよりはあった方がいいのは
間違いありません。

やはり女性を落とすためには、
会話は必須になってきますからね。

会話でいかに女性の心を掴むか、
それがモテるためには重要なことなのです。

トーク力というと、
面白い会話が出来る人
というイメージがあると思います。

会話が楽しい人、面白い話が出来る人は、
女性からの印象も良くなるものです。

話をしていてつまらない人よりも
面白い話が出来る人の方が、
印象が良いのも当然と言えば当然のことです。

ただ、中には会話は面白いのになぜかモテない、
そういう人も少なくありません。

というよりも、かなり多いです。

女友達が多いのになぜかモテないとか、
いつも話題の中心なのになぜかモテないとか、
そういう人ってよくいますよね。

そういう人は、
「良い人」で終わったり
「面白い人」で終わったりして、
恋愛対象にならなかったりします。

では、そういう人には何が足りないのかというと、
それこそ女性の心を掴むトーク力が足りないんですね。

女性の心を掴むというのは、
「この人いいかも」とか「この人のことが気になる」と
男性として気になる存在になることです。

つまり女性の恋心を刺激することなんです。

会話が面白い人というのは、
確かに印象も良くなりますし、女性受けだって悪くありません。
女性と仲良くなるのも早いと思います。

一緒にいてやっぱり楽しいと感じますし、
話をするのが嫌だとも感じません。
もっと話したいと思ったりもします。

でも、彼氏にしたいか?となると、
それはまた別の話になってしまうわけです。

やはり男性として、異性として意識する場合というのは、
女性としての恋心を刺激された時です。

どんなに会話が楽しかろうが面白かろうが、
そこが刺激されないことには、
恋愛対象には浮上してこないんです。

面白い会話と恋心を刺激する会話は違うわけです。

そして、モテる男性のトーク力というのは、
面白い会話をする力というよりは、
恋心を刺激する会話力の方を言うのです。

モテる男性というのは、
女性の心を揺さぶり、異性として意識させるのが
異常なほどに上手かったりするんですね。

それが普段の何気ない会話の中で表れていたりするので、
女性の方も知らず知らずのうちに惹かれてしまったり、
嫌でも気になってしまうものです。

女性というのは、会話に口説こう口説こうという姿勢が見えてしまうと、
どうしても身構えてしまうところがあります。

それが大好きな男性であればいいのですが、
まだ好意を持つ前の段階の男性が相手だと、
好意を持つよりも距離を置こうと考えてしまいがちです。

逆に普段の会話をしている時というのは無防備ですから、
そこで上手く女ゴコロを刺激されてしまうと、
一気に心惹かれてしまうものなのです。

確かに面白い話や楽しい会話が出来る男性は、
女性からの受けもいいと思います。

でも、それが「好き」とか「この人いいな」という
恋愛感情に繋がるかというと必ずしもそうではありません。

イイ人と思われる会話とモテる会話とは、
やっぱりどこか違うところがあるのです。

そんなモテる会話ができるようになりたいのなら、
こちらをお勧めします。

こちら→ブーストコミュニケーション

ブーストコミュニケーションは、普段の何気ない会話の中に
女性の恋愛心を刺激し惹き付ける会話テクニックです。

普段の会話、普通のコミュニケーションの中に
女ゴコロを刺激する仕組みを取り入れた会話ができれば
女性はどうしても気になってしまうと思います。

こうした会話ができれば、モテないわけがないのです。

日常的にこうした会話ができるようになれば、
女性の方から寄ってくると思いますし、
あなたのことを好きになる女性も増えてくると思います。

ただのイイ人だけで終わるのではなく、
一人の男として好かれたいのなら、
ブーストコミュニケーションはお勧めします。

非常に女ゴコロを理解した会話テクニックだと思います。

ブーストコミュニケーションの詳細はこちらから

持っておくべき恋愛裏ノウハウ