モテる男になる条件

Read Article

告白するより告白されたい

告白するより告白されたい

恋愛において告白は、決して避けられないイベントですよね。

好きな女性を気持ちを伝えて、
自分の彼女になってくれるかを確認する。

一番ドキドキする瞬間であり、
一番緊張する瞬間だと思います。

ある意味、男の見せ場と言えるかもしれませんね。

ただ、中には告白するのが苦手だという人も多いと思います。
やっぱり緊張しますし、断られるんじゃないかという
不安もありますからね。

告白はできればしたくないと思うのも無理はないと思います。

だけど、好きな女性を彼女にするためには、
告白という行為は避けては通れないわけです。

そこで、だったら告白させちゃえばいいじゃないか、
という考えに辿りつくわけです。

自分から告白するのではなく、
女性の方から告白してもらえば
緊張することも断られることもないですからね。

そのためには、女性に惚れさせなければなりません。

そもそもモテる男というのを考えた時、
女性に惚れられる男と言えるわけです。

ですから、女性から告白されるというのは、
モテる男の一つのバロメータとも言えるのです。

これからの時期のバレンタインなんかも、
女性が告白するいいチャンスですよね。

男性であれば誰でも、
こうしたバレンタインなどに女性から告白される男に
なりたいと思いますよね。

そうなってくると、大事なのは日常のコミュニケーションです。

女性を落とす技術というよりも女性を惚れさせる技術が必要です。
そのためには、日常の中でどれだけ女性に惚れさせるか、
それができるかどうかが重要なのです。

日常のコミュニケーションの中で男性の内面に触れて、
女性はその男性のことを好きになっていきます。

じゃあ日常のコミュニケーションってのは具体的に何?となると、
やっぱり会話なんですよね。

男性と会話をしていてそこに魅力を感じられるかどうか、
そこが男性を好きになる大きな要因なのです。

普通の会話を普通にしているだけなのに、
なぜか心惹かれる男性がいたりするものです。

話をしていて凄く心地良く、もっと話したい
もっと一緒にいたいと思う男性もいたりします。

そして、そういう普通に接しているだけで魅力を感じる男性を
女性は好きになってしまうわけです。

特別何かをしているわけでもないのに、
特別外見が秀でているわけでもないのに、
なぜか女性にモテる男性って結構多いです。

そういう人は、普段のコミュニケーション自体が
女性が惚れてしまうような魅力に溢れているのです。

女性を自分から落としたいという攻めのアプローチをしたいのなら、
女性の口説き方を学んだ方がいいと思います。

でも、もし女性に惚れさせて、
女性の方から自分のことを好きになってくれるようになりたいなら、
ブーストコミュニケーションは是非学んでおいてください。

女性を惚れさせるための会話のやり方が
見事に詰め込まれて会話ノウハウになっています。

「人たらし」という言葉がありますよね。
それは人に好かれるという意味です。

「女たらし」という言葉はあまりいい意味合いでは使われませんが、
「人たらし」も「女たらし」も中身は同じです。

人に好かれるのが「人たらし」なら、
女性に好かれるのが「女たらし」です。

そんな「女たらし」なコミュニケーション術が身につけられるのが
ブーストコミュニケーションです。

会話一つのやり方を変えるだけ、
普段の会話にちょっと工夫を加えるだけで、
女性が男性に持つ気持ちって大きく変わってきますからね。

ブーストコミュニケーションはこちらから

持っておくべき恋愛裏ノウハウ