モテる男になる条件

Read Article

爪は意外と見られているんです

爪は意外と見られているんです

細かいけれど意外と見られているところ。

軽視しがちだけれど、実は重要なところ

それが爪の手入れです。

男性は気にする人は少ないかもしれませんが、
女性は結構男性の爪を見ているものなのです。

物を渡したり、名刺交換をする時。

携帯のメールアドレスを交換する時。

爪が目に入る時って、意外と多いんです。

一緒に食事や飲みに行った時なんかも、正面に座って話していると、
男性のグラスを持った手を見つめている時はよくあります。

そんな時に、爪の状態が酷いものだと、女の子はガッカリするものです。

爪の間が黒くなっていたり、
やたらに深爪が多かったり、
爪が噛んでボロボロになっていたり。

そんな爪を目にしてしまうと、どうしてもマイナスな印象を持ってしまいます。

汚いと思ってしまったり、痛々しく見えてしまったりと、清潔感という点でもマイナスです。

また、本当かどうかはわかりませんが、
爪を噛む癖がある人はマザコンだ、という都市伝説のような話があります。

この話が事実かどうかは別として、それを信じている女性も少なくありません。

女性にそのような印象を持たれるのは、決して嬉しいことではありませんよね?

ネイルアートが好きな女性は非常に多いのはお分かりだと思います。

ネイルアートまではしなくても、爪の手入れに気を使っている女性は少なくありません。

なぜ女性はそんなに爪にまで気を使っているのでしょうか?

なぜネイルというそんな小さなところに時間も手間もかけているのでしょうか?

それは、女性自身が他人の爪をよくみているからなのです。

自分が見ているからこそ、自分も見られていると意識する。

だからこそ気を使っているのです。

それに手や腕というのは、女性が男性を感じる場所でもあります。

大きな手が好き。

車のバックの時に助手席にかける腕が好き。

アンケートなどでもそんな意見が多く出るように、手や腕というのは男性を意識する大切な場所なのです。

逆に言えば、男性にとってアピールポイントでもあるのです。

何も女性のようにネイルにオシャレをしたり、女性並みの手入れをしろというわけではありません。

でも、見られて恥ずかしくない状態かどうかくらいには、気を使った方がいいでしょう。

常に綺麗に清潔にしておくとか、たまにヤスリをかけるとか、
そうしたちょっとしたことで十分なんです。

ただ、そういうちょっとしたことさえしていない男性が意外と多いのも事実なのです。

確かに、爪の状態ひとつでその人の印象が全て決まるわけではありません。

爪がガタガタであろうが、他に魅力があれば、それに惹かれる人だって当然います。

爪ひとつなんて小さいことかもしれません。

でも、こんなちょっとしたことで印象を下げてしまうのはもったいないと思うのです。

ちょっとしたことで印象がよくなるのなら、気を使っておいて損はないと思います。

特に、初対面の時や、まだ知り合って日が浅い時というのは、
相手に対する情報がとても少ない時です。

そういう時というのは、ちょっとしたことが印象を大きく左右してしまいます。

たかが爪ひとつ、されど爪ひとつ。

こんな些細なことで印象が良くなるのであれば、
やっておいて損はないと思いますよ!

持っておくべき恋愛裏ノウハウ