モテる男になる条件

Read Article

勝手な思い込みでチャンスを逃す男

勝手な思い込みでチャンスを逃す男

人間、多かれ少なかれ思い込みをしているものですが、
この思い込みのせいでせっかくのチャンスを逃している人も
少なくないんです。

特にモテない人というのは、
この思い込みのせいで自爆していたりします。

例えば、

ギャル系の子を見て、
「ギャルは俺みたいな地味な男には興味ないだろうな」

とか、

デキル女っぽい女性を見て、
「こういう女性は俺みたいなガテンっぽいのは相手にしないんだろうな」

とか、

お嬢様っぽい子を見て、
「俺みたいなガサツっぽそうな男は絶対嫌いだろうな」

などと思ったりします。

別にアプローチして敗れたわけでもなく、
ただ想像の中で勝手に敗北してしまうわけです。

まさに自爆。

自作自演で振られているわけです。

でも正直わからないじゃないですか?
ていうか、事実わからないんですよ。

ギャルがみんなチャラ男を好きなわけでもないですし、
デキル女がみんなエリートを好きなわけでもない、
お嬢様は必ずお金持ちと付き合うわけでもないんです。

キャバ嬢が予備校生と付き合う場合だってありますし、
背の高い女性が自分より小さい男と付き合うことだって、
清楚な文学少女の彼氏が不良っぽい子であることだってあるんです。

誰が誰を好きになるかなんて言うのは、
人によって全然違うわけです。

そればかりはやってみないとわからないんです。

それなのに思い込みの時点で諦めてしまう。
そういう人って結構多かったりするんです。

やはりそういう人というのは、モテから遠ざかります。

だって、自分で自分のチャンスを潰しているんですからね。

実際世の中には一見ミスマッチなカップルなんて
数えきれないくらいにいるものです。

それこそ女優と一般サラリーマンが結婚することだって、
珍しいことではないんです。

そもそもミスマッチという価値観自体が、
世間の思い込みなわけです。

そんな思い込みのせいでやる前から諦めてしまう、
自分でチャンスを逃してしまう、
これほどもったいないことはないんです。

この思い込みのせいで、
美人なのに彼氏が全然できない女性もいるんですよ。

相手の女性がどんな男性が好きで、
どんなタイプに惹かれ、男性のどういうところに魅力を感じるかは
わからないものです。

思い込みでチャンスを逃さないように、
思い込みから離れてみてください。

ミスマッチなんて言う世間的な思い込みをものともせずに
アプローチするような男性を、女性は求めているものなのです。

持っておくべき恋愛裏ノウハウ